上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、国際馬事学校の卒業式がありました。
DS01927.jpg
大西先生に卒業証書を頂いたとき、本当に卒業するんだという実感がわきました。
先輩のAさん、鴨宮くんと光くんも卒業です。
Aさんは生徒みんなの兄貴分で、僕も多くのことを教えてもらいました。
鴨宮くんと光くんとは同じ騎手班で、友達としてもライバルとしても良い刺激を受けました。

DS02466.jpg
3人で活躍するジョッキーになって、いつか大きなレースで勝負しようと約束しています。


卒業記念のアルバムには、1年間の思い出が詰まっていました。
DSC02140.jpg
入学式から「まだ」1年、それとも「もう」1年?不思議な感覚です。
DSC02139.jpg
1年の間にはいろいろなことがありました。
でも、過ぎてしまうと早く感じるものですね。



もしもこの学校に入学していなかったら。
多分、僕は競馬学校に合格していなかったと思います。

一緒に頑張った仲間、可愛がってくれた先輩たち。
騎手だった大西先生のサポートに、先生方の乗馬レッスンや講義。
体調・体重管理や環境に気を配ってくれたスタッフの皆さん。
皆がいたから今の僕があるのだと思います。
周りの人すべてに対して、感謝の気持ちでいっぱいです。


今日で国際馬事学校を卒業します。
競馬学校でも、この1年間で学んだことを忘れずに頑張ります。
休日には、学校に遊びに来たいと思っています。
DS02362.jpg
1年間、ありがとうございました。

それでは、行ってきます。

スポンサーサイト

JRA競馬騎手になる為の学校「国際馬事学校」

校長は元JRAダービージョッキー「大西直宏」。
その大西が、自らの豊富な経験を生かし、直接指導する学校です。
騎手になる為に必要な技術・知識が学べます。
JRA競馬学校に入学するための全面バックアップをいたします。

JRA競馬騎手になるなら国際馬事学校

プロフィール

伴 啓太

伴 啓太
国際馬事学校-騎手養成コース1期生。
JRA競馬学校-騎手課程29期生に合格。
「JRA騎手目指して頑張ります!」

最新記事

カテゴリ

バックナンバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。